4.結論

フラボノイド・クロロフィル添加チューインガムにおける口臭除去効果について検討した。

1. 餃子摂取後の口臭除去効果は,コーヒーと緑茶フラボノイド・クロロフィル添加ガム(Fガム)のいずれにも認められたが,Fガムのほうが高かった。
2. Fガムに紅茶フラボノイド・ケンポナシ抽出物の消臭成分を追加添加したガム(特ガム)は,Fガムより口臭除去効果が高かった。
3. 特ガムは,チューイング前に含嗽したほうが口臭除去効果は高まった。
4. 以上より,チューインガム,特に特ガムは口臭除去に有効であり,さらに含嗽後のガムチューイングが,より効果的であった。この結果,特ガムにはエチケット食品としての,口臭防止の有効性が認められた。

BackIndex



Copyright(c) 2001 Chewing gum association of Japan.